テーマ:健康メモ

Hans

魔の胃捻転から、ひと月が経ちました。 お陰様で、オペからの快復は順調にきていると思います*^_^* まだまだ痩せていますが、ただでさえ弱い消化力が更に落ちているので 食事を増やせば良いというものでもないため、ゆっくり様子を見ながら 少~しずつフードを増やしていく予定です。 今は、1日4回、それぞれ食事量を変えて調整中ですが、 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Hans

昨日の深夜0時半近く、Hansが胃捻転を起こしました。 夜間救急病院にて、緊急オペ。 今朝4時頃にオペが終わるまで待合室で祈りながら待ち、 オペ後は、8時まで側に付き添わせて頂きましたが、 覚醒中途のまま疲労困憊と痛み止めの影響で、眠りたいようでした。 14時頃、10分ほど会いに行った時は、 軽く顔を上げて、「母さん…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

海音

家族はもちろんのこと、海音&Hansを可愛がってくださり、気に掛けてくれる仲間もいてくれるので、 一度はきちんと‥と考えまして、ここに記載することにしました。 海音は1歳過ぎた頃から、心雑音を持っている子でした。 でも、当時は、まだ獣医さんによっては「聞こえない」というレベルでしたので、雑音レベル6のところ 1にも満たない程…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

Hansの診察

海音の継続診察のあとは、Hansの初診を受けてきました 今までHansは地方のホメオパスにお願いしてきたのですが、お世話になってきたホメオパスが他界してしまったことにより、海音と同じ病院へ行くこととなりました。 なので、ホメオパシー歴は海音より長いですが初診です(笑 全般のチェック、フードチェック、肘のチェック、内臓の…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

海音の診察

先日、海音&Hansのホメオパシー診察に行ってきました。 覚え書きのようなものですので、つまらない記事ですがご了承くださいませm(_ _)m 海音、約3ヶ月ぶりの診察。 フードチェックと、心臓のチェックと、皮膚のチェック。 皮膚は、見た目的にもトラブルは見受けられませんでしたが、診察的にも今のところ問題なし! 食事内容…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

海音

毎年、梅雨の時期に痒みが出始め、皮膚が荒れてくる。 以前は西洋医学の薬を使っての治療もした事があるけれど、ホリスティックケアを知ってからは、ホメオパシーメインで毎年、痒みが出る前後だけ治療をしてきました。 それが、昨年の秋頃、珍しく皮膚が荒れ始めた海音。 いつもならホメオパシーでお願いするのですが、昨年はEAV治療をやってみま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Hans

皆様にご心配をお掛けして、ご声援を頂きながら、膵外分泌不全の治療をしてきました 5月の経過をお伝えして以来、ご報告をしなくては‥と思っていながら、延ばし延ばしになってしまい申し訳ありません 治療を始めて半年が経ちました 治療開始からひと月ほどで下痢はほぼ落ち着いては来たのですが、なかなか軟便が改善出来ずに日が過ぎていき…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

検診

海音の心検診と、Hansの継続検診に行って来ました。 今回は10日前位から予約を入れておいたので、待ち時間は5分! 毎回予約をしておけばいいんじゃん!と思うけれど、緊急なものはそうはいかないのよね^^; 雑音レベルがグレード3と診断されていた海音。 最大で6だから初歩レベルではないので、出来るだけ早く心検診を受けるようにと勧…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

Hansの経過

下痢を繰り返すようになってから数ヶ月。 そして、検査結果が出てからひと月が経ちました。 現在は、療養食のドライフードと、消化を助けてくれる消化酵素というシンプルな食生活。 今は、体重増量と体力等の回復が最優先とされているので、余計なものを食べてお腹を刺激してしまって下痢になる事が一番足を引っ張る - という事で、おやつは元々雨…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

皆様に感謝!

Hansの検査結果が分かってから、メールやお電話、コメントを下さったみなさま。 お心寄せて頂きまして、本当にありがとうございます。 お陰様で、この10日間は症状の一つである下痢も治まっています^-^ POOPの色合いも、朝一番のPOOPはいくらか濃くなりました。 病院に持っていった所、色合いはこの程度くらいかもしれない‥との…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

検査結果

当初は海外検査と言われていたのですが、実際は国内検査だったようで、Hansの検査結果が出ました。 結果は、予想通り‥ 『膵外分泌不全』という診断が出されました。 簡単に言うと、膵臓の機能がしっかり果たされていないという病気です。 Hansの数値は3.3ng/ml 基本数値が8.0~43.6ng/ml なので、数値的にかなり…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

検査待ち

一昨日、海音&Hansを病院へ連れて行きました。 どちらも怪しい道筋になってきた‥ Hans、フィラリアはもちろんマイナス ただし、検便、痩せてくる状況、便状態などから見て、怪しいと思われる病気がある為、特別な血液検査を出しました。 検査結果が出るのは、約2週間後。 それまでの間、身体に異変が出ないかどうかしっかり…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

今後は海音?!

昨日に続き、今度は朝4時、海音に異変が(泣 一度寝たらワンズからの異常を告げる訴えを察知しない限り、ほぼ起きない私。 昨夜?今朝方?に何故か、目が開いた。すぐに部屋にいるワンズを順番に見る。 Hans:ベッドに近い長座布団で、ウトウトしながらこちらを見ている 海音:私のベッドのすぐ下にひいてある長座布団で頭を持ち上げて、耳だ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

あ、焦った

週明け、思いっきりの下痢をしたHansでしたが、日に日に状態は良くなりまして、昨日には固まったうんPを出すようになりました^-^ ただ、昨日はスイミングと少々気温が下がった夜という事もあって、今朝はまた少し緩め^^; 午後には戻りましたけどね‥ とても敏感に反応してしまうお腹のようです。 お腹の方は落ち着いてきてホッとし…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

T-Touch

ハンスが肘関節形成不全と分かって数ヶ月後。 また新たに関節液が溜まってしまっている事が分かった頃に知ったマッサージ方法。 それが『T-Touch』 いくつか本を探してみたけれど、これを紹介して頂いてとても分かりやすかったです^-^ 出版:アニマル・メディア社 著者:リンダ・テリントン・ジョーンズ 関節液がひど…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more